読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康に長生きしたい主婦のブログ

インテリアや読んだ本の、健康のためにやっていることその他30代主婦の日々の記録です。

ピエール・ルメートルの死のドレスを花婿に

f:id:shinomayu:20161227171524j:plain

ピエール・ルメートルの「死のドレスを花婿に」を読みました。このタイトル…二時間サスペンスみたいですよね。これタイトルが違っていたら初めからもっと売れたのでは?と思ってしまいました。

「その女アレックス」が海外ミステリーの賞を総なめにしたのを知って読んでみました。その二冊しか読んでいないので詳しいことはわかりませんが、どちらも面白かったけど陰鬱でスカッとはしません。その女アレックスはシリーズ第二弾だとは知らずに読んで未だにシリーズの一作目を読んでいません。とっても暗い話なので春になってからにしようと思っています。

「死のドレスを花婿に」はその女アレックスよりは良い終わり方です。私としては気持ちはわかるけれどちゃんと世間に対して真実を明らかにしてほしかったです。そのあたりがルメートルらしさなんでしょうかね。

初めはどうしてもソフィーに好感が持てなくてなかなか読み進めることが出来ず思ったよりも時間がかかってしまいました。フランツの章に入ってから「なるほどね!」と一気読みでした。好き嫌いはともかくピエール・ルメートル、きっとはずれはないのだろうなと思いました。

映画化の話はまだないのでしょうか?いずれは確実に映画化されるでしょうね。その女アレックスはちょっとインパクト強すぎて誰が良いのか思いうかびませんが、ソフィー役にはルーニー・マーラはどうでしょうか?スカーレット・ヨハンソンはちょっと肉感的すぎるかなぁと思いました。