読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康に長生きしたい主婦のブログ

インテリアや読んだ本の、健康のためにやっていることその他30代主婦の日々の記録です。

ノーカントリー、それでも夜は明ける

DVDを2本見ました。”ノーカントリ”ーと”それでも夜は明ける”。DVDは平日にみる時は夕食を取りながら見はじめ、いったん止めて片づけ、お風呂に入って再び再生、寝る時間が近くなるとまたいったん止めて歯磨きを開始してまた再生、見終わったら歯磨き終了、という流れが多いです。そうしないと、終わってからお風呂入ってなんだかんだしていると寝るのが2時3時になってしまうからです。1時までには眠りにつきたい…出来れば12時、と思っているのですが夜型なのでなかなか改めることが出来ません。

ノーカントリーはすっごく面白かったです。難しかった…。見終わってすぐに映画好きの友達にどう解釈した??とメールしてしまいました。シガー役の人、すっごく不気味に仕上がっていましたね~!「夜になる前に」とかの人ですよね?さすが役者さんですね。イケメンとは言いませんが普通の濃い顔の青年だったと思っていました。あんなに不気味になれるなんてすばらしい。

夜になる前に、はベネディクト・カンバーバッチが出てるから借りてみたのですが、思ったより端役でした。優しいけど情けない人…というホームズと真逆な感じの。デス妻に出てた人が二人出てました。(私が気付いた限りでは。)ベティ・アップルワイトやっていた人と、リネットの妹役の人が。海外ドラマに出てた人を探すのが私のひそかな楽しみでもあります。

一時停止しながらという映画好きからしたらあり得ないと言われるであろうスタイル、なかなか気に入っています。少し前ならそんなの邪道!と思っていたと思いますが。